13年連続入賞へ リ~チ!日本ゲーム大賞2016

日本ゲーム大賞の二次審査通過作品17作品が発表され、HAL大阪から5作品が選出。その作品を紹介します。なお近日中に最終受賞作品が決定されます。13年連続入賞なるか、乞うご期待!

 

ハルブロ編集長です。

 

昨日、日本ゲーム大賞2016の二次審査通過作品の発表がありました。

12年連続入賞しているHAL大阪としては、13年連続となるかどうかドキドキしていたわけですが・・・

 

無事、5作品が二次審査を通過。あともう少しです。

通過作品数では、単独校で今年も最多です拍手~

5作品が全部、入賞したらいいなぁ~

一次審査 329→85作品  HAL大阪が15作品通過(17.6%)

二次審査 85→17作品   HAL大阪が5作品通過(29.4%)

最終審査 近日発表です。

 

では、二次審査通過の5作品を紹介します(公式ページのyoutube動画です

 


タイトル:ELECT CORRECT(エレクト コレクト)

チーム名:No Plan(ノープラン)

プラットフォーム:PC

 


タイトル:Ding Dong War (ディン ドン ウォー)

チーム名:Project D.D.W(プロジェクト ディーディーダブリュー)

プラットフォーム:スマートフォン/タブレット

 


タイトル:Trail(トレイル)

チーム名:Project Trail(プロジェクト トレイル)

プラットフォーム:PC

 


タイトル:NAGARAIL(ナガレール)

チーム名:ちぃむ ろーがくれき

プラットフォーム:スマートフォン/タブレット

 


タイトル:流闘(ルート)

チーム名:チーム大陸(チームタイリク)

プラットフォーム:スマートフォン/タブレット

 


二次審査通過の声を学生に聞きたかったところですが、夏期休暇中のため断念。

夏休みが明けたら取材してみたいと思います。

なお、過去12年の日本ゲーム大賞の受賞歴をまとめた記事はこちらです

『ゲーム学部の歴史を振り返る。日本ゲーム大賞の輝かしい受賞の数々!』


ハルブロ(HAL大阪ブログ)TOPへ