🌻夏休み限定🍉特別講義🌻第2弾‼️

前回に引き続き、🌻夏休み限定特別講義🍉第2弾の様子をお届けします🎉‼️

 

こんにちは

前回に引き続き、今回も🌻夏休み限定🍉特別講義🌻の様子をお届け致します

前回のライブペインティングの様子いかがでしたか

ペンタブレットが欲しくなった編集長秘書ですわかりやすいヤツです…w

今回は、🌻夏休み限定🍉特別講義🌻 第2弾をご紹介

特別講師を行ってくださったのはこの人

映画「進撃の巨人」、「三代目 J Soul Brothers」のPVなど、最先端のCG映像を手がける3DCGデザイナー山中 一也氏です

そんな、山中さんはHAL大阪・CG映像学科の卒業生なのです

ということで、恩師との対談式特別講義が行われました

ここでしか聞けない業界のウラ話もてんこ盛りでしたよ


 

特別講義の様子はこちらです


CG1
始まる前に山中氏が手がけた作品の紹介映像を鑑賞
「知ってる!」「見たことある!」っていう映像がいっぱいでした

 



この特別講義では実際に山中氏が手がけた作品を使って、詳しく解説してくださいました
映画「進撃の巨人」に携わられた山中氏

 

CG7
まず、巨人のモデリング※をして
※モデリングとは・・・物体の形状データなどを構築すること。
次にテクスチャ※(皮膚の柄)を貼ります
※テクスチャとは・・・3DCGモデルの質感、模様、凹凸などを表現するために用いる画像やデータのこと。
その後、アフターエフェクト※というソフトを使って特殊効果の演出を行います
※アフターエフェクトとは・・・映像のデジタル合成やモーション・グラフィックス、タイトル制作などを目的としたソフトウェア。
説明だけではわかりずらい部分もあるので、特殊効果の制作を実際にやって見せてくださいました

 

CG8
おおー
背景に煙が足されました
一気に臨場感が湧きますね
さすがプロですねいとも簡単にサクサクを進めていかれます

 

CG9
ここから質感などをさらにリアルにするために全体の色を整え、
最後に巨人を攻撃している人物を合成して完成です
こうやって私たちが見ている映像が出来ていくんですね

 

CG2
みんなにもわかりやすいように、身振り手振りで解説して頂きました
気心が知れた恩師とのトークに場も和みます

 

他にも、「3代目 J Soul Brothers」のPVにも携わっているとのこと
そのワンシーンを見せてくださいました

IMG_5796
「このシーン(夜の大都会の街並み)をギラギラにしてほしい!」
とHIROさん直々にお願いをされたそうです

 

そして出来上がったシーンがこちらです

IMG_5799
この画像だけではわかりにくいかもしれませんが、プロの細かい技が光っています

 

ちなみに、最初こんなのも作ってみたそうです
IMG_5800
「これはさすがに、やりすぎだよ」とHIROさんに笑われたそうです
関西人の血が騒いだようですね

 

CG3
こんなすごいCGをたくさん手がける山中氏ですが、HALに入学した当初はPCの電源ボタンの場所がわからなかったそうです
「そんな僕でもここまで出来るようになりました!」と笑いながらお話してくれました

 


 

え?もう終わっちゃたの?ってぐらい私自身聞き込んでしまった特別講義でした

講義内容を熱心にメモを取っていた参加者の方もいらっしゃいました

これから映像の見方が変わりそうですね

まだまだ、🌻夏休み🍉は終わりません

🌻夏休み🍉ラストの体験入学もワクワクするイベントを準備しております

ぜひ、お越しください

こちらからもご予約いただけます

スクリーンショット 2017-08-08 15.52.38


ハルブロ(HAL大阪ブログ)TOPへ