【学学連携】HAL東京×ファッション・メイク×医療を学んで、応用力を養う!

HAL東京では、グループ校の東京モード学園のファッション、ヘアメイク、インテリア、スタイリスト、美容などの技術や首都医校の医療、看護、福祉からスポーツ系分野まで知識をHALで学んだ技術と組み合わせ、応用力を養う「学学連携科目」があります。
今回は東京モード学園の4科目の授業の様子を取材しました!
「ファッションイラスト入門」
ポーズのバリエーション、笑顔、困った顔など表情のつけ方、可愛い、女性らしいボディスタイルの描き方など
人物のイラストを表現力豊かに描ける手法を身につけます。
13_tm1128_09.jpg 13_tm1128_08.jpg 13_tm1128_06.jpg
▲東京モード学園守屋先生が個別アドバイス!雑誌や先生が描いたサンプルを参考に人物のイラストを描きます。
「イメージアップヘア・メイク術」
ナチュラルメイクの仕方やまとめ髪、ピンのとめ方、編込みなど様々テクニックを学ぶことで
自分自身のビューティスタイルを高めて、相手に好印象を与える手法を身につけます。
13_tm1128_05.jpg 13_tm1128_04.jpg
▲東京モード学園の松安先生が眉毛を整えてくれます。男性受講者にも大好評!!
「パーソナルスタイリング術」
流行にあわせて、服や小物を上手に着まわすことでコーディネイト力がつき、
相手に好印象を持ってもらいやすくなります。センスアップして就職活動にも活かせます!
13_tm1128_12.jpg 13_tm1128_11.jpg 13_tm1128_10.jpg
▲東京モード学園の島田先生が各学生の顔の形や肌の色に応じて似合うコーディネイトをアドバイス!
次回は、通常10,000~15,000円くらいするパーソナルカラー診断を授業中にやる予定ですww
「インテリアコーディネーション入門」
理想の部屋空間を訓練を通して、アイデアの発送法やコンセプトメイク手法、立体空間の構成力がつきます。
13_tm1128_01.jpg
13_tm1128_02.jpg
▲模型づくりを通して、立体空間の構成力を養います。
◆HAL東京の独自の教育システムについてはコチラ
http://www.hal.ac.jp/tokyo/mind/system.html