【IT・WEB・情報セキュリティ 】情報セキュリティのスペシャリスト、トレンドマイクロ 執行役員 統合政策担当部長 小屋晋吾氏によるスペシャルゼミ、実施!

ウィルスバスターなどセキュリティソフトを扱い、
一般向けでは世界3位、日本1位のシェアを誇るトレンドマイクロ株式会社の執行役員 小屋晋吾氏。
最近では、総務省、経済産業省、内閣官房など政府機関の情報セキュリティ担当部会にも参加し、
ITセキュリティ政策策定への働きかけを行っており、まさに情報セキュリティのスペシャリスト。
そんな小屋氏を迎えて、【最近のセキュリティの脅威】について特別講義をして頂きました。
torendzemi20130806_3.jpg
講義では、小屋氏が選考委員にもなっている、
独立行政法人情報処理推進機構発行「2013年版 10大脅威 身近に忍び寄る脅威」で
情報セキュリティが大きく取り上げられていることを引用。
昨今の情報セキュリティの有り様と今後の展望について触れ、
私たちの身近なところにあるハッキングから、毎日ように報道される「サイバー攻撃」のような
国際的なハッキングまで様々な手法について説明。
torendzemi20130806_1.jpg
私たちの身近なところにあるハッキングから、毎日ように報道される「サイバー攻撃」のような
国際的なハッキングまで様々な手法について説明。
ハッキングの手口が巧妙且つ多様かしているのに対して、今の社会おいては、ハッキング被害は、
個人情報や金銭の窃取にも直結するだけでなく、国家レベルの機密情報漏洩にも繋がるので、
「セキュリティ」の必要性、ハッキングから守るためには高いスキルと豊富な経験・知識が必要なことを
学生たちも強く感じたようでした。
torendzemi20130806_4.jpg
torendzemi20130806_5.jpg
Androidなどスマートデバイスにおいてのアプリなどを悪用したハッキング方法についても話をされていたのですが
ちょうど、その直後に、市場に出回る99%のAndroid端末に影響する深刻な脆弱性が見つかったという報道もありました。
Android端末を使っている皆さん、気をつけてくださいね。変なアプリをダウンロードしないようにね。
トレンドマイクHPはコチラ↓
http://jp.trendmicro.com/jp/home/index.html
HAL東京 プロが直接指導「スペシャルゼミ」についてはコチラ↓
http://www.hal.ac.jp/tokyo/mind/special/index.html

【ゲーム】株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント JAPANスタジオのプロデューサー山際眞晃氏による特別講義、開催!!

今回の特別講義は、
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント JAPANスタジオのプロデューサーであり、
大人気のヒット作、『TOKYO JUNGLE(トーキョージャングル)』を手がけた山際眞晃氏。
yamagiwa20130711_6.jpg
山際氏は実はHALの卒業生ということもあり、学生たちの羨望の眼差しの中、講義が始まりました!
yamagiwa20130711_4.jpg yamagiwa20130711_5.jpg
講義では、山際氏が手がけた『TOKYO JUNGLE』の制作秘話から、
プロデューサーとして心がけていることや面白いゲームづくりについて などなど
ここでしか聞けない話が満載。
特に『TOKYO JUNGLE』のヒットの決め手になったコンセプトづくりの過程も教えていただき、
学生たちはゲームでのコンセプトづくりのコツや重要性を学びました。
yamagiwa20140711_3.jpg
また、『TOKYO JUNGLE』を生み出されるときに作られた「プロの企画書」や
企画段階で実際に作られたデモPVも見せてもらうなど、
学生たちは実際にヒット作が生まれる課程を垣間見ることができ、
これからゲーム業界で働いていくために必要なことを学びとっていました。
プロの企画書にいたっては、学生たちからは「もっと見せてください!!」という声もあがりました(笑)
講義の最後は、
HALの卒業生ということもあり、HALの授業から山際氏自身が学び取ったことにも触れつつ、
ゲーム制作で一番大切なことは『ゲームを作りたいという情熱』
という熱~いメッセージが。
本当に貴重な講義、ありがとうございました。
と思ったら、、、、
これでまだ終わらないのが山際氏!
最後の最後に、
山際氏とジャンケンして買った人には『TOKYO JUNGLE』のプレゼントイベントも緊急開催ッ!
yamagiwa20130711_7.jpg
▲学生は大盛り上がり(笑)
さすがゲームクリエイターの山際氏!
人を楽しませる、喜ばせるのが上手いッ
みんなもぜひ見習って ^o^
『TOKYO JUNGLE』オフィシャルサイト↓
http://www.jp.playstation.com/scej/title/tokyojungle/
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント HP↓
http://www.scei.co.jp/
http://www.jp.playstation.com/
HAL東京 活躍する卒業生たち↓
http://www.hal.ac.jp/cross/index.html

【IT・WEB・情報セキュリティ】ファランクス・ビジネスアイデア・アワード2013でHAL東京の学生がグランプリと優秀賞を受賞しました!

㈱ファランクス主催、
新たな価値を生み出す斬新な発想の新規WEBサービスのアイデアを競う
「ファランクス・ビジネスアイデア・アワード2013」
全国の学校から約700件のアイデアの応募があり、審査の結果、、、、
グランプリと優秀賞にHAL東京の学生が選ばれました!!
おめでとうございます!
■グランプリ
HAL東京 WEB開発学科3年 山平 諒也さん

-受賞アイデアについて教えてください
新人クリエイターや個人がつくった作品を一般消費者が購入できる、「one to one」のWEBサービスを考えました。
一般消費者が、特定のクリエイターにオーダーメイドできる仕組みも取り入れ、双方向でやりとりができる点が特長です。
-どうやってそのアイデアを思いついたのですか?
もともとシリアルナンバー入りの限定品などが好きで、そういった「世界で1つだけのもの」を手に入れるサービスが
あったら面白いと思っていたので、それを企画としてカタチにしてみました。
-今後の抱負は?
色々なアイデアを出すことも好きですが、やっぱりWEBサイトやWEBサービスをつくりあげていくのが一番好きなので
自分のアイデアなど、いろいろなものをカタチにしていきたいと思います。
20130806farankusu_yamahira.jpg
▲写真が苦手というちょっぴりシャイな山平さん(笑)
 ということで写真は後ろ姿で勘弁してください m(_ _)m 
■優秀賞
HAL東京 高度情報処理学科3年 高橋 研太さん

-受賞アイデアについて教えてください
「ワークスプラネット」というサービス名で、企業と働きたい人の繋がりを創っていくサービスを考えました。
今までのサービスと違う点は、企業側が能動的且つ積極的に働きたい人と接点を持っていくところです。
-どうやってそのアイデアは生まれたのですか?
授業の中で企画を考える授業があったので、すでに色々なアイデアを持っていて、今回のその中から良いと思ったアイデアを選びました。
-今後の抱負は?
僕は「プログラムさえやっていれば幸せ」というタイプなので、色々なWEBサービスの作り手となっていきたいと思います。
20130806farankusu_takahashi.jpg
▲外部セミナーにも積極的に参加するなど勉強熱心な高橋さん
 優秀賞を受賞したので、西部警察の石原裕次郎ばりに決めてもらいました!
二人に共通するのは、授業などをきっかけに常に色々なアイデアを考えるトレーニングをしていること。
『アイデアは一夜にしてならず』
皆さんもぜひ参考にッ!
「ファランクス・ビジネスアイデア・アワード2013」審査結果について
http://www.phalanx.co.jp/news/2013/0701.html

【IT・WEB・情報セキュリティ 】「IT業界をリードするオラクルへ会社訪問!

現在、HAL東京では、ケーススタディなど企業との連携を積極的に行っていて、
今回は、HAL東京 高度情報処理学科がケーススタディを行っている日本オラクルさんへ会社訪問を行いました!
さすが、IT業界をリードするオラクル!環境が素晴らしく、訪問した学生達はテンションMAX!!!
役員会議室やサーバルーム、来客接待用の最上階のお茶室など色々なフロアを見学。
人事本部 フィールドHR部 シニアディレクター 宮之原氏から「求められている人材」についてと言う貴重な話を聞いたり、
新人研修を行っているところに交じって、今年入った新人社員さんに
「どうやったら日本オラクルに入社することができますか?」と真剣質問したりと
日本オラクルを満喫。
3年生にとっては、インターンシップ前での企業の雰囲気を掴む機会として
2年生にとっては、会社というものがどんなところなのかを確認する機会として、
それぞれこれから進むべきところを決める良い経験となりました。
日本オラクルの皆様、本当にありがとうございました!
日本オラクルについて
http://www.oracle.com/jp/index.html