【ゲーム】TRIPPLE CROSS(とりくろ)が開催されました!

こんにちは!IT学部1年の鈴木です。

先日、TRIPPLE CROSS(略称:とりくろ)というイベントが開催されました!
このイベントでは、ゲーム学部の学生がそれぞれテーマに沿って作品を作りブースごとに紹介するというものです!
当日は多くの学生が参加し、大変盛り上がりました。

%e2%91%a2
▲イベントが行われている会場の様子です!どこのブースも大変賑わっていました!

どのブースも個性的で気になる作品がばかりで目移りしてしまうほどでした。
出展している学生の熱心に紹介している姿がとても印象的でした。
中には列が出来るほどの作品もありしました!

%e2%91%a1
▲列が出来ていた一部の作品ブースの様子です!

他学部でもゲーム学部のイベントを楽しめ、学生作品のレベルの高さを肌で感じることも出来、とても面白かったです。また、イベント通じて自分のスキルアップ、新しい発見ができることも勉強になりました。
このようなイベントが開催できるのもHAL東京ならでは、だと思いました。

次回イベントの様子もブログにアップしていきますので楽しみにお待ちください!

【イベント】AS顧問インタビュー!

みなさんこんにちは!CG学科2年の奥山です。

今回は、今年からAS(Assistant Staff)の顧問になりましたHAL東京の教官、牛木 良先生にインタビューをしてみました!

※ASとは・・・教職員と共に「学校運営」を行う学生とその組織を指します。

 

%e2%91%a1

 

-本日はよろしくお願いします。

牛木:よろしく!

 

 

-ではさっそくですが、HAL東京の教官になる前はどんな職種でどんなお仕事をされていましたか?

牛木:そうですね。グラフィックデザイナーとして雑誌デザインやポスター、リーフレットデザイン、それと店舗演出デザインなども手がけていました。

 

 

-このHAL東京の教官となった経緯は何でしょう?

牛木:デジタルが当たり前になった昨今、デジタルに頼ったデザインを手がける新入社員が多くなってきたように感じました。「デザイン」の本質はそれとは全く異なるため、「デザイン」で世の中を変える人材を育てたいという気持ちから教員を目指しました。

 

 

-他の先生にはココだけは負けない!という所はありますか?

牛木:笑顔・明るさ・フレッシュさだと思っています!

 

 

-今年からAS(Assistant Staff)の顧問になりました牛木先生に質問です。これからASをどのようにしていきたいですか?

牛木:学校は学生がつくる場だと思っています。だからこそ、能動的に行動し考えることができる組織にしたいですね。

 

 

-それでは最後にこのブログを見てくださっている方にメッセージをお願いします。

牛木:常に明るく!、常にPop!、そしてEnjoy!(前向きにやっていれば、結果は楽しいものになる!)

 

 

牛木先生の教員としての情熱がとても伝わるインタビューになりました。

 

牛木先生はHAL東京体験入学の教官を受け持つことがあるので、会えたその時は、牛木先生の笑顔・明るさ・フレッシュさを感じてみてください!

 

【体験入学申込】

http://www.hal.ac.jp/tokyo/apply/detail.html?id=727

【留学生交流会】

このたび、コクーンタワーにて、留学生交流会を開催しました。
このイベントは、日本語学校に通っている留学生や入学を考えている留学生、HAL東京の在校生が集まり、交流を深めるイベントです。例年、大きな盛り上がりを見せているこの交流会ですが、今回は100名を超える留学生が参加。にぎやかな楽しい時間をみんなで過ごすことができました。

まずは参加者全員で乾杯!

%e2%91%a0img_2045

その後、食事をとりながら、歓談スタート。参加者同士、楽しく話をしたり、在校生に学校のことを質問したり、多くの交流のシーンが見られました。HAL東京を通じて、皆さんの交流の輪が広がっていくことは、とても嬉しいことですね。

交流会の後半では、タイピングのゲームを実施!
制限時間1分以内でどれだけ多くの文字が打てるかを競うこのゲームに、
参加者も在校生もみんな楽しく取り組んでいました。

%e2%91%a1%e6%90%ba%e5%b8%afimage2

タイピングが終わるとみんなが画面に注目!
結果が出るたびに、みんな大きな歓声と拍手が飛び交っていました!!

%e2%91%a2%e6%90%ba%e5%b8%afimage4

イベントの最後には、交流会に参加した留学生・在校生・教職員みんなで集合写真を撮影!

%e2%91%a3img_2128ps

次回の留学生交流会は11/3(木)に開催します。
興味のある留学生の方は是非、参加してください!(友達同士の参加も大歓迎です!)
皆さんの参加をお待ちしています。

【次回参加申込はこちら】
HAL東京入学相談室
TEL.03-3344-1010
E-mail:nyugaku@tokyo.hal.ac.jp

【CG】cocoon nigthを開催しました!

こんにちは!CG学科2年の川崎です。

 

CG学科のイベント『cocoon nigth』が開催されました!

イベント内容は、DJ(学生)が音楽を流しているのに合わせて、CG学科が作った映像をVJ(先生+学生)が壁に投影(プロジェクションマッピング)して盛り上がろう!というイベントです。
※VJとは音楽に合わせて自由に映像を流す人です。

 

盛り上がるのが目的のイベントなのでDJ、VJ以外も当然参加OK♪
HAL東京の学生だけではなく東京モード学園、首都医校の学生もOK♪
ノリノリの音楽、かっこいい映像で超盛り上がりました!!

 

%e2%91%a0

%e2%91%a1

 

DJはミュージック学部やモード学園の学生が、何人か入れ替わりで、曲の雰囲気も様々。
DJによってはダンスをしたり声かけをしたりとそれぞれ会場を盛り上げてくれました。

 

%e2%91%a2

 

次回も同イベントをやるようなので、また大盛り上がりできるかと思うと、今からワクワクします!

次回ブログを乞うご期待ください!

 

▼過去のCG学部関連ブログはこちら!▼

http://blog.hal.ac.jp/tokyo/category/cg

【イベント】『EVENT HALLERY』を開催しました!

みなさんこんにちは!CG学科2年の奥山です。

今回はHAL東京アシスタントスタッフが主催するイベント、「EVENT HALLERY ~未来の登HEW門~」を紹介します。

 

この企画は進級制作展HEW(HAL EVENT WEEK)を半年後に控えた1年生を対象に開催されたイベントで、今の2年生のHEWの作品の一部を展示、プレゼンテーションをするといったものです。

 

%e2%91%a0

 

今回、多くの1年生が足を運んでくれました。そして、2年生の作品やプレゼンテーションを聞く姿は真剣そのものです。

 

%e2%91%a1

 

%e2%91%a2

▲イベント終了!最後は仲良く記念撮影です。

 

来てくれた1年生のみなさんありがとうございました。

展示準備、プレゼンテーションをした2年生のみなさんお疲れ様でした。

 

1年生はHEWの作品を見ることができ、2年生はプレゼンテーションの練習ができるとても魅力的なイベントでした。

 

このような笑顔あふれるイベントをこれからも紹介していきたいと思います。