【ゲーム】『GCC(Game Creator’s Conference)』が開催されました!

こんにちは!ゲーム制作学科1年の大野です。

ゲーム学部イベント『GCC(Game Creator’s Conference)』が行われました!

今までに多くの先輩が登壇してくれましたが、今回はゲーム学科の先輩の他にCG学科の先輩が発表するということもあり、他学部の学生も多く参加しました。

 

%e2%91%a0

 

「自分がどのようにして企業の内定を得たのか?」についてのテーマが多く、1年生や2年生、就職活動中の3年生に対して、実体験を踏まえて発表して、どの内容もとても勉強になるものでした。

 

%e2%91%a1

 

また、「チーム制作」をテーマに、最高学年の先輩に質疑応答を行いました。「チーム制作で困ったことは?」、「先輩の好きなゲームは何ですか?」などの質問が飛び交い、終始活気が溢れていました!

 

このようなイベントを活用することによって、普段話す機会のない先輩たちに訊きたいことや、知りたいことを質問する絶好のチャンスとなっていて、ゲーム学科以外の学生でも楽しめ且つ勉強になるるイベントです。

 

次回のGCCではどんな話が聞けるのでしょうか・・・今からワクワクします!次回ブログも乞うご期待ください!

 

■過去のゲーム学部関連のブログ
http://blog.hal.ac.jp/tokyo/category/game

【イベント】学生レ・クリエイションが開催されました!【番外編】

ゲーム制作学科1年の井跡です。

前回、学生レ・クリエイションの競技についてご紹介しましたが、今回は学生レ・クリエイションの中で大変盛り上がったコスプレについて一部紹介したいと思います!学生たちの拘り?を楽しんでください!
 

%e2%91%a0
▲某アニメコスプレです。皆さん可愛い???ですよ(^^♪

%e2%91%a1
▲上級生です。衣装も手慣れたものです。

%e2%91%a3

%e2%91%a4
▲女性のコスプレはとても華やかで魅力的です!

%e2%91%a5

%e2%91%a6
▲作り感満載です。中身は誰だか分かりません(笑)

%e2%91%a7

%e2%91%a8
▲友達同士で衣装を合わせる人たちも多くいました。

%e2%91%a9
▲アシスタントスタッフリーダー(右)も某キャラクターで大いに盛り上げてくれました。

以上はごく一部になります。他にも様々なコスプレがありました!
有志によるコスプレによって学生レ・クリエイションは大変盛り上がり、そして多くの笑顔やコミュニケーションが生ました。来年はどんなコスプレが見られるのか今から楽しみです!
皆さんお疲れ様でした!

 

【学生レ・クリエイション】
http://blog.hal.ac.jp/tokyo/1270.html

【イベント】学生レ・クリエイションが開催されました!

先月、「川崎市とどろきアリーナ」にて、学生レ・クリエイションが開催されました!

 

◆レ・クリエイションとは?
レ・クリエイションは通常の授業とは異なり、全学部全学科の学生が集う、野外においての活動です。活動内容は活発なコミュニケーションを生み、創造性を育むものであるという特徴も有しています。学生や教官が様々なアイデアを出し合い創意工夫を重ねてレ・クリエイションは出来上がっていきます。

 

つまり、、、
【みんなでイベントを企画・運営し、盛り上がろう!】
ということです!

 

当日は学年・学科を跨いで4チームに分かれて競いあい、大いに盛り上がりました。
その様子を競技別で案内したいと思います。

 

【目隠し騎馬リレー】
騎馬戦をベースにしたリレー競技ですが、なんと馬が目隠しをするという特殊ルール付き!目隠しをしない騎士が騎馬をあの手この手で誘導しながら、且つスピードも競いながらバトンを渡す姿は白熱したものがありました。
%e2%91%a0
▲慎重に且つスピード早く、集中しながら駆けています!

 

【ドッジボール】
続いてドッヂボール!誰しもが一度はやったことあるのではないでしょうか。
普段はインドアな作業が多い学生達ですが、この日は一つのボールに力を込めてアクティブに当てに行きました。終始白熱した戦いで多いに観客を沸かせていました!
%e2%91%a1
▲勢いよく力いっぱいに投げる様子です!このあと見事にヒットしました!

 

【転ばない程度に走れ!クイズ・デデドン!】
この種目は、4択(A,B,C,D)のクイズが出されます。
4択と同じアルファベットが会場の4隅にあり、各卓上には生存チケットというのがあるので、それを他の誰よりも早く獲得し生き残るゲームです。クイズの内容は、小学生でもわかるものから難題まであり、クイズ制作者の裏を取ろうと、あえて別の選択肢を取りに行った選手もいましたが、術中にハマっており、敗退となっていました。%e2%91%a2
▲会場のモニターに問題が出題されます。この後生き残りをかけて選手たちは頭をフル回転させます。

 

【ひっぱりハンティング】
ひっぱりハンティングとは、「綱引き」のことです。
綱を引きあう、という単純な競技ですが、ここではチームの「団結力」がとても重要です。
各チーム共に、一生懸命・全力で綱を引きました!
選手全員が一丸となって、「勝ちたい」想いを胸に綱をひっぱります。%e2%91%a3
▲白熱した試合に、観客席からはさまざまな声援が飛び交いました。

 

【ガチリレー】
最後の種目は定番中のド定番!リレーです。
学生達に混ざって、先生たちのチームも参戦しました。%e2%91%a4
▲リレー前の先生たちです。気合が入っています!
%e2%91%a5
▲バトンを渡す前のコーナーでは迫力がありますね。

 

どの競技も終始大変盛り上がっていました!種目終了後、選手たちは満喫していた表情を浮かべ、種目を通じて新しい繋がりの輪も見ることができました。
そして競技だけではなく、「コスプレ」も学生レ・クリエイションの見どころの一つです!
次回のブログは学生たちの凝りに凝ったコスプレを紹介していきますので、乞うご期待ください!