自己成長の壁への取り組み ~NEW WALL~

 HAL大阪の学生たちが取り組む「課題」。在校生がどのように課題に取り組んでいるのか、在校生目線でお伝えします!

 

こんにちは!

イベントAS見習い中のCG学部1年 裕羅(ゆうら)no06thumb3 です!

*ASとは→アシスタントスタッフの略で先生方とともに学校運営に携わるHALの学生団体

 

実は!

 

HAL大阪に入学する学生、

 

そして体験入学に参加される高校生、社会人の方

 

 

の多くが同じ悩みを抱えているんです!

 

 

ズバリ!その悩みとは

 

 

IMG_1223

 

 

「課題の量は多いのかな?」

 

「どんな課題が出るのだろう、、

 

 

なので今回はHAL大阪のCG学部の学生が

どのように課題に取り組んでいるのかを紹介したいと思います!

 

 

おぉ!

 

早速ですが課題に取り組んでいる学生達がいますね!

IMG_1200

IMG_1197

 

no06thumb3裕羅「どう?課題終わりそう?」

 

「うん。なんとかね(笑)」 M君

 

no06thumb3裕羅「どんな課題なん?」

 

                                                   「Cプログラミングっていって

C言語の課題だよ」 M君

 

no06thumb3裕羅「へぇ~難しい?」     

 

「まぁね、、でも先生がしっかり

サポートしてくれるから大丈夫!」 Z君

「それに楽しい!」 Z君

 

no06thumb3裕羅「いいね!!(^^)」

 

 

ここでちょっと疑問に思った方はいませんか?

 

なぜ僕らCG学部がC言語、プログラムの技術を学んでいるのか?

 

 

ずばり!、将来的にCGをつくる技術を学ぶための基礎として必要なんだからです!(僕も実は学校に入るまで知りませんでした・・・)

 

 

このように、HAL大阪の学生は苦労しながらも

楽しみながら己を成長させてくれる壁に挑んでいるのです!

IMG_1211

 

 

 

登る破壊するすり抜ける

 

と壁への対処方法はそれぞれですが

 

 

大事なのは

 

楽しんで取り組むことだと思います!!

IMG_1209

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!(*^-^*)

 

 

no06thumbwritten by  裕羅(ゆうら)
CG学部1年 大阪府立大塚高校
漫画大好き人間です。目指すはCG分野での活躍!
楽しくHAL大阪の風景伝えます!