コンテストの秋!ASIAGRAPH2016入賞報告

CGのコンテストで入賞の報告がありました。今回受賞となったのは、お馴染みのあのチーム(CG映像学科3年)と、HAL大阪トップのレイヤーさん(CG映像学科4年)です!

 

こんにちは!ハルブロ編集長です。

 

さっそくですが、【ASIAGRAPH2016】にて、HAL大阪の学生が受賞したとの報告がありました!

おめでとう~

 

このコンテストは、経済産業省財団法人デジタルコンテンツ協会が主催する「デジタルコンテンツEXPO2016」の一環として開催されているものです。

 

受賞結果

 

第三部門 学生(25歳以下)アニメーション作品公募部門

最優秀賞  「office.」  橋本 怜弥 CG映像学科3年(他11名+協力3名)

第二部門 動画(アニメーション)作品公募部門 (プロアマ問わず)

入選    「office.」  橋本 怜弥 CG映像学科3年(他11名+協力3名)

第一部門 CGアート作品公募部門 (プロアマ問わず)

入選    「OIRAN」  白 韵詩(ハクインシ) CG映像学科4年

 


 

学生部門最優秀賞&プロ部門入選W受賞がこのチーム。

見たことあるメンバーですよね~。いいよいいよ~、調子に乗っちゃって

 

asiagraph_s1

後列 山本 憲、福万信樹、姉川兼大、大熊吉輝、吉田智之、柏原遼、大橋佳己、中嶋大貴、藤澤修人
前列 岡田妙子、橋本怜弥、小野智史
制作協力 (ミュージック学科)石原大地、西村一晃、(グラフィックデザイン学科)蒲生原達也

 

「office.」作品映像はこちら

 

DigiCon6 JAPANでも入賞しており、現在はDigiCon6 ASIA日本代表としてノミネート中
11/19の結果発表が楽しみですね。
このチームへのインタビューは、こちらに掲載しています

18thtbsdigicon6_12DigiCon6 JAPAN Awardsで在校生がAudience Choice(観客)賞を受賞!
アジアNo.1のAudience Choice賞を決めるWEB一般投票に日本代表として参加中!

 

 


 

プロ部門で入選となった、もう一つの作品がこちら!

 

「OIRAN」

oiranasia02

コンセプト:ロボット+花魁

近未来的なロボットと和の持つ美しさを融合しました。

 

制作者の白韵詩(ハクインシ)さん。CG映像学科4年生の中国人留学生です!

asiagraph_s2

作品制作のために、リアルの花魁のリファレンスをいっぱい集め、花魁特有の髪飾り、髪型、着物を沢山研究したんだそうです。京都の日本語学校に通っていたからこそのモチーフかもしれませんね。

 

学内で制作している雑誌でインタビューを受けておられましたので、転載してご紹介します。

「リアルの追及は誰にも負けない」 かっこいいです

interview_ag1 interview_ag2

ちなみに、記事には こうも記されています。

「コスプレだったら私、誰にも負けません!」

白さんのレイヤー姿に興味ある方、学内掲示で探してみてくださいね。

 

ハルブロ(HAL大阪ブログ)TOPへ