【ゲーム学部】セガゲームス スペシャルゼミ実施

HAL東京では、業界で活躍しているプロの方にお越し頂き、学生に向けた特別講義「スペシャルゼミ」を実施しています。今回は、数々の大人気ゲームを生み出し続ける株式会社セガゲームスで、プロデューサーをしている山田 理一郎氏にお越し頂き、学生に向けたスペシャルゼミを実施して頂きました。

%e2%91%a0

今回の講義では、実際の現場でよく行われるグループワークを体感するのがテーマ。

あらかじめ、学生同士がグループを組み、様々な課題に対し、話し合いを行いました。

「ゲームとは何か」

「ゲームシステムとは何か」

「ゲーム性とは何か」

各グループ、時間ぎりぎりまで話し合いを行い、各々のゲームに対する考え方・想いなどを

語っていました。

%e2%91%a1

その後、グループ毎に発表。各グループ全く違う答えがでてきて、会場中が盛り上がりました。

学生達にとって、とても有意義な時間となりました。

 

発表中は常に教室を巡回し、学生達に声をかけながら、講義を進めていた山田氏。きちんと時間を設けて、時間内に話し合いや発表を行うよう学生達に指導していました。プロの現場でも、時間を守ることはとても大切なことですね。

%e2%91%a2

「ユーザーの求めるものはなんなのか・会社の求めるものはなんなのか、を常に考えながらゲームを作ること。どちらか一方が強くてはプロではない。学生時代からそうした意識で普段の授業に取り組んでください」

山田氏の言葉に学生達も大きな学びになったことでしょう。

 

株式会社 セガゲームス

http://sega-games.co.jp/