【CG映像・ゲームデザイン】学科イベント開催!優秀作品上映&内定学生が良い作品づくりのコツを語る

CG映像学科とゲームデザイン学科が主催する学科イベントが開催され、
カプコンやグリーに就職した第一期卒業生の作品の数々や大手ゲーム会社に
内定をもらった在校生たちの作品を上映しました。
sakuhin2.jpg
他学科の学生など200人以上が参加し、大盛況!
参加した学生たちは、先輩の作品をみて、自分たちの作品づくりの目標や参考にしていました。
2.jpg
上映会のあとは、大手ゲーム会社や大手ゲーム制作会社に内定をもらった学生たちによる、
企業から内定をもらうための良い作品づくりのポイントについてのトークショーがあり、
課題への取り組み方や時間の使い方など具体的なアドバイスが沢山ありました。
cg20130517.jpg
みんなに共通点していたのが、
『課題はすぐに終わらせて、自分の作品づくりに没頭した』
『放課後も学校に残って作品づくりをして、積極的に先生たちに講評をしてもらう』
特に放課後は、先生たちも授業が終わって、席にいることも多いので、そこを狙って
作品の講評をお願いするのがポイントのようです(笑)
HAL東京
CG映像学科についてはコチラ
http://www.hal.ac.jp/tokyo/course/cgav.html
ゲームデザイン学科についてはコチラ
http://www.hal.ac.jp/tokyo/course/game_make_replace.html