【カーデザイン】学科イベント、紙飛行機を飛ばそう!第二弾!

カーデザイン学科が学生たちが中心となって企画する学科イベント
「紙飛行機を飛ばそう!」が開催されました!
実はこの紙飛行機を作って飛ばすというのは、カーデザイン学科の1年次授業でもやっていて、
『自分たちの手でつくったものを実際に飛ばしてみて、なぜ上手く飛ばないかを考える』というもの。
ものづくりの根本である「つくる楽しさ」を感じることができます。
今回は、紙飛行機設計者二宮康明氏が設計した3型を用意し、参加した学生は、みんな紙飛行機づくりに熱中!
car3.jpg
car1.jpg
▲ゲーム学部の佐藤洋平先生も学生たちに交じって、紙飛行機づくりに熱中(笑)
最高飛行距離はなんと25メートル以上!(教室の壁にぶつかってしまったので測定不能・・・)
car2.jpg
よく飛ぶ紙飛行機の秘密を知りたい方は、坂口先生かカーデザイン学科の学生に教えてもらってみては。
HAL東京 
カーデザイン学科の授業風景についてはコチラ↓↓↓
https://blog.hal.ac.jp/tokyo/category/car
カーデザイン学科についてはコチラ↓↓↓
http://www.hal.ac.jp/tokyo/course/car_design.html