【ロボット】ASIMOの生みの親 ヒューマンリンク(元本田技研常務取締役)田上勝俊氏の特別講義、開催!

今回の特別講義は、ASIMOの生みの親でもある
 
ヒューマンリンク(元本田技研 常務取締役)田上勝俊氏による
「 ASIMOに夢を託して 」。
まず、田上氏は、阿部政権がロボット産業に注力すると宣言したことを引用し、
『介護ロボットや農業用ロボットなど、これからは「1家に1台ロボット」の時代がくる』と断言。
田上氏20130703_1
『世界一である日本のロボット産業を支えるのは、今まさにロボットを勉強しているみなさんの世代です!』
とメッセージがあり、聴講した未来の産業を支える先端ロボット開発学科の学生たちのテンションはアップ!!
田上氏20130703_2
さらに、新しい技術を開発するポイント「三恵」について教えて頂きました。
ちなみに皆さん、「三恵」ってご存知ですか?
1、 思恵(しえ)   先ず自分で考え抜くこと。考え抜いたすえに出てくる知恵。
2、聞恵(もんえ)  考えてもダメならつぎに他人に聞く。ネット検索もこれに該当します。
3、修恵(しゅうえ)) それどもダメなら「先ずはやってみる!」
実は、ASIMOの開発の際も、この「三恵」を持って、開発をスタートさせたとのこと!
田上氏20130703_3
まずは、実際の人間の歩行解析を行い、人間の歩き方を忠実に再現することを目指してスタート。
そこから試行錯誤を繰り返しながら、世界初の本格的な二足歩行ロボットが生まれました!
田上氏20130703_5
田上氏20130703_6
皆さんも今、色々な課題にぶつかっていると思いますが、
「三恵」を持って取り組んでみてはいかがですか?
余談ですが、、、
衛生測位システムについて、
皆さんもご存知の米国の「GPS」は、誤差10m
日本が誇る「準天頂衛星システム」は、なんと誤差1cm という精度!! とのこと。
ホント、日本が持つ技術ってスゴイんですね !(◎_◎;)
HAL東京 プロが直接指導「スペシャルゼミ」についてはコチラ↓
http://www.hal.ac.jp/tokyo/mind/special/index.html