【IT・WEB・情報セキュリティ】ファランクス・ビジネスアイデア・アワード2013でHAL東京の学生がグランプリと優秀賞を受賞しました!

㈱ファランクス主催、
新たな価値を生み出す斬新な発想の新規WEBサービスのアイデアを競う
「ファランクス・ビジネスアイデア・アワード2013」
全国の学校から約700件のアイデアの応募があり、審査の結果、、、、
グランプリと優秀賞にHAL東京の学生が選ばれました!!
おめでとうございます!
■グランプリ
HAL東京 WEB開発学科3年 山平 諒也さん

-受賞アイデアについて教えてください
新人クリエイターや個人がつくった作品を一般消費者が購入できる、「one to one」のWEBサービスを考えました。
一般消費者が、特定のクリエイターにオーダーメイドできる仕組みも取り入れ、双方向でやりとりができる点が特長です。
-どうやってそのアイデアを思いついたのですか?
もともとシリアルナンバー入りの限定品などが好きで、そういった「世界で1つだけのもの」を手に入れるサービスが
あったら面白いと思っていたので、それを企画としてカタチにしてみました。
-今後の抱負は?
色々なアイデアを出すことも好きですが、やっぱりWEBサイトやWEBサービスをつくりあげていくのが一番好きなので
自分のアイデアなど、いろいろなものをカタチにしていきたいと思います。
20130806farankusu_yamahira.jpg
▲写真が苦手というちょっぴりシャイな山平さん(笑)
 ということで写真は後ろ姿で勘弁してください m(_ _)m 
■優秀賞
HAL東京 高度情報処理学科3年 高橋 研太さん

-受賞アイデアについて教えてください
「ワークスプラネット」というサービス名で、企業と働きたい人の繋がりを創っていくサービスを考えました。
今までのサービスと違う点は、企業側が能動的且つ積極的に働きたい人と接点を持っていくところです。
-どうやってそのアイデアは生まれたのですか?
授業の中で企画を考える授業があったので、すでに色々なアイデアを持っていて、今回のその中から良いと思ったアイデアを選びました。
-今後の抱負は?
僕は「プログラムさえやっていれば幸せ」というタイプなので、色々なWEBサービスの作り手となっていきたいと思います。
20130806farankusu_takahashi.jpg
▲外部セミナーにも積極的に参加するなど勉強熱心な高橋さん
 優秀賞を受賞したので、西部警察の石原裕次郎ばりに決めてもらいました!
二人に共通するのは、授業などをきっかけに常に色々なアイデアを考えるトレーニングをしていること。
『アイデアは一夜にしてならず』
皆さんもぜひ参考にッ!
「ファランクス・ビジネスアイデア・アワード2013」審査結果について
http://www.phalanx.co.jp/news/2013/0701.html