【ロボット】世界最大級の組込み総合技術展「Embedded Technology 2013(ET2013)」に出展してきました!

世界最大級の組込み総合技術展「Embedded Technology 2013(ET2013)」で開催されたETフェスタで、
HALの先端ロボット開発学科と株式会社CRI・ミドルウェアとの産学直結ケーススタディで開発した製品が紹介されました。
HAL東京からは、先端ロボット開発学科4年の花之枝あづみさんが考案した「かるタップ音シューズ」が出展。
※「かるタップ音シューズ」についてはコチラ
https://blog.hal.ac.jp/tokyo/235.html
13_ETfes1121_7.jpg
ETフェスタ当日のブースでのプレゼンテーションは、開発を担当した先端ロボット開発学科メンバーで行いました!
13_ETfes1121_3.jpg 13_ETfes1121_2.jpg 13_ETfes1121_5.jpg
来場したプロのエンジニアたちに、製品の特長や機能についてプレゼン。
直接感想や意見を頂き、今後の製品開発の参考にしていました。
▼最後は、産学連携をしたCRIミドルウェアの皆さんとパシャリ。
13_ETfes1121_4.jpg
◆HAL東京 産学直結「ケーススタディ」
http://www.hal.ac.jp/tokyo/mind/case_study/index.html