【IT・WEB】HAL東京と東京大学がコラボ!東大のシンポジウムでHALの学生が成果発表!

14_1001_tokyo_01_1710.jpg
前回のHAL東京と東大の共同研究の記事にて「予告」!しておりました、東大でのシンポジウムにて、HAL東京の精鋭たちが成果発表の場をいただきました!
10月26日(日) 東京大学医学部教育研究棟で開かれた公開シンポジウム「発達障害を抱えた若者の就学・就労を支援する」において、約4ヶ月にわたって東大大学院生のみなさんと共同開発してきた発達障害支援ゲームアプリケーション「こみゅけん
!」の制作発表を行ないました!
↓↓↓画像にて、その様子をご覧ください!↓↓↓
todaiproj001.jpg todaiproj002.jpg
赤門前にて待ち合わせ!学術研究シンポジウムでのプレゼンテーション・・・メンバーは緊張しきり。
todaiproj004.jpg todaiproj003.jpg
多くの研究者たちが集まるなか、技術支援の特命を受けたHAL生のプレゼン!聴衆からの反応も良かったです!
todaiproj005.jpg todaiproj006.jpg
慣れない会場でのプレゼンテーションでしたが、リハーサルの効果てきめん!「わかりやすい&キャッチーさ」で理解度アップ。
todaiproj007.jpg todaiproj008.jpg
なかなか東大でのシンポジウムでは見られる事が少ないキャプチャー画面ですね。HALらしさもアピールできました。
todaiproj010.jpg
最後はプロジェクトメンバー一同で記念撮影!今日で一区切り!のいい笑顔ですね~!
東京大学のみなさんにも感謝です!
・・・じつは。このプロジェクトは、まだまだこれから、というところがあって、開発したゲームの最終調整(バグ修正やサービス開始の準備)はこれから!なんです!(汗)
最後の仕上げができたら、本当のプロジェクト完遂ですね。それまで頑張れ!
【プロジェクトチーム参加者】 
WEB学科 篠原 佳奈美(リーダー)
グラフィックデザイン学科(現 CGデザイン学科) 赤羽 南穂 /一ノ瀬 正太郎
高度情報処理学科 加藤 満男 / 松谷 勇希
WEB開発学科 淺野 実樹 / 久保 勝也
【関連リンク】
東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター
http://www.p.u-tokyo.ac.jp/cbfe/index.html