【イベント】学生がTVCM制作に挑んだ「PROJECT HAL」完了!

「量産機になるな。」
HALの最新TVCMはご覧頂いたでしょうか?
実は、あのCM、フル3DCGアニメーションの映像も刺激的な効果音の制作もすべて制作したのは、
HA校のCG映像学科とミュージック学科の学生達なんです!
プロのクリエイターと一緒に、授業の一環として激闘の120日間でした・・・!
様々な苦悩や壁を乗り越えて、ようやく出来たTVCMです。
本日はHAL東京にメカニックデザイナーとして名高い柳瀬敬之さん、
そして今回監督をつとめた白組・岩本晶ディレクターにお越しいただき、CM製作の総括をして頂きました。
PROJECT HAL制作総括0515-2
「PROJECT HAL」に参加した学生からの感想を発表してもらったのですが印象に残ったのは・・・
・普通の学生生活では経験できない「納期へのプレッシャー」など、プロの仕事と同じような厳しさを
 学生のうちに味わえて良かった。就職活動のアピールにもなりました!
・120日間長かったけど、あっという間でした!
・学内では出来る方だと思っていたけど打ちのめされました!
・制作を通じて皆の絆が深まりました!
・PROJECT前よりも、この業界がますます好きになりました!
PROJECT HAL制作総括0515-1
今回のCMをご指導くださった(左)岩本ディレクター、(右)柳瀬さん、時に厳しく、時にやさしくアメとムチ!
柳瀬さんと岩本ディレクターからは、
「仕事の大半は直すこと!」
「直しの無い仕事はほとんど無い!」
など厳しくもあたたかい最前線で活躍しているプロならではの、お言葉をいただきました。
今回のプロジェクトをきっかけに、学生たちはたくましく成長することができました。
現在TVCMで放映されているのは、第一弾HAL大阪の学生達が制作したver.です。
第二弾HAL東京、第三弾HAL名古屋ver.も順次公開予定です。
そしてメイキングシーンの映像なども公開しています。
映像・アニメを目指す皆さんは必見の制作の裏話満載ですよ!
【PROJECT HAL 特設サイト】
皆さん、乞うご期待!!