【ロボット】大阪大学 石黒教授 スペシャルゼミ開催!

大阪大学から人間型ロボット(アンドロイド)研究者と知られている、石黒浩教授をお招きして、
スペシャルゼミを開催しました。
本講演では「知能ロボットと科学技術の未来」をテーマに、人とロボットとの関わり方や、
ロボットはどれほど人らしくあるべきか…などをご自身の研究、そして実社会におけるロボットの
活躍・存在意義を交えて教えていただきました。
20150925大阪大学①
アンドロイドの説明をユーモアを織り交ぜつつ説明していただきました。※写真は石黒教授のアンドロイドです。
「アンドロイドは本人の代わりになりうるのか」
「ロボットは心を持てるのか」
「人間は、対人間よりか、ロボットの方が心を打ち明けてくれる」・・・など
とても興味がある内容を講義いただきました。
石黒教授はご自身のアンドロイドも作っており、「私よりアンドロイドの方が質問がる」
「しっかりと話を聞いてもらえる」「女性から抱きついてもらえる(笑)」など、
ご自身の体験談も交えて頂きました。
20150925大阪大学②
「ロボットが心を持つことは出来るのか?」という学生の質問に対し熱心にお応え頂きました。
最後には学生から積極的な質問が飛び交い、
「ロボットの技術については日本が世界でナンバーワン!」と
ロボット学部の学生たちにとって刺激的で心強いメッセージをいただきました。
知能ロボット学研究室(石黒研究室)
http://www.irl.sys.es.osaka-u.ac.jp/