【イベント】就職ガイダンス実施

HAL東京コクーンホールにて、就職活動を迎える、4年制コースの3年生
2年制コースの1年生を対象に、就職ガイダンスを実施しました。

HAL東京では入学後、就職指導担当・クラス担当がマンツーマンで指導にあたり、
学内企業説明会・就職作品プレゼンテーション・ビジネストレーニング・インターンシップ・
模擬面接など、様々な就職支援を実践しています。

今回の授業では、各種筆記試験や企業受験のポイントについて解説し、また面接対策、
グループディスカッションを実施。学生達がみなスーツを着て、コクーンホールに集まりました。

SG121201

今回のテーマは「グループディスカッション」

グループディスカッションとは、チームに分かれてあるテーマについて討論を行い、
リーダーシップや積極性、協調性などを評価するものです。
グループディスカッションは、就職活動において企業の選考過程で行われる
可能性が非常に高く、また入社後の実践力としても重要なため、HALでは学生達が就職活動を
より有利に  進めていくために、こうしたトレーニングを行っています。

SG121203

チームに分かれてグループディスカッションの体験中。
それぞれ役割を決め、話し合いの中でいかに自分をアピールしていくか、
学生達は一生懸命取り組んでいました。
その後、個別指導を実施し、就職指導担当や各学科の教官が熱心に学生たちにアドバイスをしたり、
個々に悩んでいることや疑問に思ったことを積極的に先生達に相談する姿が見られました。

HALは就職を希望している学生がただ「就職できた」という満足度ではなく、
「好きな職に就けた」という満足度をとことん追求しています。

2016年 3月卒業予定者 内定速報