【ロボット】ALSOK菅原氏のスペシャルゼミ実施報告!!

本日、綜合警備保障株式会社(ALSOK)開発技術部でロボット開発に携わる菅原雄介氏のスペシャルゼミをおこないました。
菅原氏の製作した二足歩行ロボット「アフロ」も壇上に上がり、和気藹々(わきあいあい)とした雰囲気の中で講義がスタート。
▼ちなみに、こちらが「アフロ」(控え室にて)。決めポーズでお出迎えいただきました。二足歩行ロボットによる格闘競技大会「ROBO-ONE(ロボワン)にも出場。頭からシャボン玉が出るんです!
DSC03520★
▼アフロのプログラム制御に挑戦!みるみる安定した動きに・・・。プログラミングに挑戦した学生の生田君(写真左)と、今回講義をおこなっていただいた菅原氏(写真右)。
DSC03565★
▼ALSOKの最新技術を駆使した数々のロボットを見せていただきました。技術の進歩に目を見張ります。
DSC03527★
▼現在、徳島にある大塚国際美術館で実際に使用されているロボット「アートくん」を紹介。顔認証機能で、館内にある絵画から自分に似ているものを検索してくれる。ということで早速、学生が顔認証にチャレンジ。挑戦した学生の新井君(写真右)。
DSC03535★
▼検索結果は・・・なんと「ルイ14世」!たしかに、どことなく似ている・・・。納得の結果にウケる学生達(笑)。と、まあ楽しく美術館を回れるロボットなんです。
DSC03537★2
人の安全を守るロボット、人を案内するロボット、人を楽しませるロボット、苦労しながらもロボットを作る楽しさを教えてくれた菅原氏。HAL東京ロボット学部の学生達にとって、明日のロボット開発の糧となるスペシャルゼミとなりました。
綜合警備保障株式会社(ALSOK)
http://www.alsok.co.jp/

【ロボット】JAXA野田氏が来校しました!

本日、現在の日本の宇宙技術を支える「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」の野田篤司氏が来校しました。
むかった先は、コクーンタワー25階にあるHAL東京ロボット学部の開発拠点「ロボットラボラトリー(通称ロボラボ)」。
途中、我がロボット学部学生のバイブルともいえる雑誌「トランジスタ技術」で知られるCQ出版の野村英樹氏、㈱ルネサスの磯佳実氏、藤澤幸穂氏も合流し、緊張する学生達の待つロボラボへ。
▼学生達の開発した様々なロボットを順番に見て回ります。
(写真右からCQ出版 野村氏、JAXA野田氏、ルネサス磯氏、球体全方向移動ロボットを開発した3年生の半﨑くん)
DSC03469★
▼学内の作品発表会のために開発した倒立二輪ロボット(写真手前)を体重移動によって動くコントローラーで操作する野田氏。ひとつひとつの作品にアドバイスもいただきました。
DSC03477★
▼その後お時間をいただき、野田氏への質問タイム。普段はおとなしい学生達も、ここぞとばかりにたくさんの質問を浴びせかける!
DSC03486★
▼人工衛星からガンダムまで、あらゆる質問に科学的、技術的見地から、笑いを交えて丁寧にお答えいただきました。
DSC03484★
最初は緊張しっぱなしの学生達でしたが、普段は聞けない宇宙に関する貴重なお話しをたくさん聞くことができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。
また是非是非、遊びに来てください!!
JAXA(宇宙航空研究開発機構)公式ホームページ
http://www.jaxa.jp/

【ロボット】鈴木先生を紹介します

今回は、ロボット学部の鈴木先生です。
鈴木 克英(すずき かつひで)先生
元 富士通株式会社 ロケットエンジニア
ロケットやミサイルの軌道計算プログラムなどを担当した最先端の制御技術のプロフェッショナルです。
suzukikatsu.jpg
クラスの学生たちから絶大な支持を受ける、ヒゲがトレードマークの先生です!
先生からのメッセージ:
エンジニア、プログラマーを目指す諸君待ってます!
ロボ好きはもちろん、家電好き、ゲーム機好き・・・など大歓迎!
ロボット学部なら仕組みまでしっかり学べます!

【ロボット】7月最後の体験入学を実施しました!②

今日の体験入学の様子です。
プログラミングで「マインドストーム」という、レゴブロックのロボットを動かす実習です。
初めてでも、自分の思ったとおりにロボットが動くと感動しますね。
在校生や先生のサポートで、簡単なロボット操作のプログラミングを修得できます。
DSC_0155.jpg
こちら(↓)は、学生作品の展示コーナーです。
ゲーム感覚でロボットを動かしてみて、大盛り上がりでした!
DSC_0267.jpg